メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2020 9月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

(1) 2 »

日記帳 - Newホイール

Newホイール

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
wataru 2007-6-3 15:31
昨日、先だってVELOFLEXクリテリウム(タイヤ)、チューブラーテープ
バーテープ、チーズ青のり&納豆?σ(°ン °)? が届く
そして、本日午前、ホイール到着。







タイヤとリムの接着に従来はリムセメント(粘度が高いボンド)を使用していたけど、
今はチューブラーテープというモノがあるらしい。(要は両面テープ・・)
メカニックta?bo氏より使い勝手が良いと聞いて、今回採用。







慣れてない人がチューブーラータイヤを装着すると、リムセメントで手がベタベタになったり。
最悪、タイヤを伸ばしきれずに嵌める事が出来なかったりする。

リムのホコリ・油分を拭き取り、リムに沿って貼り付けていく。
剥離紙(ナイロン)を少し余らせて横に出しておく。







タイヤ装着!
当然手は汚れないヽ(´ー`)ノ

センター出し(タイヤをちょっとづつずらす作業)

余らせた剥離紙を引いてはがし、空気を入れる。

コレで完了・・簡単すぎ!ヽ(´ー`)ノ

自転車を始めた頃からチューブラータイヤを何本はめてきたかすでに覚えていないけど、
コレはちょっとした革命ですね。

5?6年前、練習用にクリンチャーのホイールを購入してからは、
リムセメントを使う機会もグッと減ったけど、コレなら便利。

スプロケットを付けて、フレームに装着!







フルクラム・レーシングゼロ です。
強烈な赤に惹かれてしまいました。

( -人-).。oO・・・タイヤサイドのアメ色がクラシックな感じ
決戦用は、最近はVELOFLEXを使用しています。
VELOFLEX(InterMaxサイト)

隊長に「カーボン・ブラック」を勧められたけど、
真っ黒なタイヤは好きじゃないので、クリテリウムにしました。


さぁ試乗・・に行きたかったんですが、壱岐のために今日中に梱包&発送しないといけない。







乗れるのは壱岐まででお預け(´・ω・`)
早く乗りたい?

「カーボンじゃなかったの?」
とお思いの人もいるでしょうが・・・( ̄ー ̄)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.parabola.jp/modules/d3blog/tb.php/176
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ ALBUM ] [ BLOG ] [ LINK ]