メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2020 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

(1) 2 »

  • カテゴリ 自転車 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

日記帳 - メカニコ・ジロ

メカニコ・ジロ

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
wataru 2005-6-13 9:20

今日は、前回の写真の通勤用チャリの紹介をちょっと
スチールフレームの"meccanico giro"(メカニコ・ジロ)号、パーツは以前使っていた、デュラエース8S、リム・タイヤのみ先日新調しました。(サドルも替えたい・・)

"meccanico giro"とは、イワイ公一店長の弟さん、岩井正二郎さんが興されたブランドで久留米市山川町・神代橋の近くに工房を構えられています。PARABOLAジャージの左肩に入るヘッドマークがまさにそれで、TEAM PARABOLAオフィシャルバイクです。

大学卒業後、中野浩一選手も駆る「ナガサワ」で4年間を過ごされ、単身イタリアに渡り、ジャンニモッタ(ジロ・デ・イタリア優勝選手の工房)で2年間修行された後、最初は久留米インター近くの工場を借りて始められました。
「meccanico」とは、イタリア語で「整備士」「メカニック」といった意味、「giro」は、ご自身の名前が「しょう"ジロ"う」だったのでイタリアにいた頃、「ジロ」と回りの人から呼ばれていたのと、ご存じ「ジロ・デ・イタリア」から取られたそうです。帰国後はソウル五輪に行かれたのを始めとして、毎年の世界選手権・ワールドカップに日本ナショナルチームのメカニックとして、世界各地に帯同されることもあります。

作成される自転車は、競輪選手が主な顧客なため、ピストフレームが大半を占めます。アルミ・カーボン全盛の現在ではロードフレームを作られることはほとんどありませんが、今のロードバイクにはない独特の美しさを醸し出すスチールフレームは一見の価値があります。
写真の自転車のオリジナルモノステーの工作は、自分が気に入っているポイントの一つです。

この自転車(フレーム)には思い入れは深く、出来たのは15年前になります。
大学生になりたての頃、自分がコンピュータが得意なを聞かれて「パイプの寸法を計算するプログラムを作ってもらえないだろうか?」と正二郎さんに依頼され作成し、そのお礼としてこのフレームを頂きました。

※余談ですが、この寸法計算プログラムは、自分が今の仕事をするきっかけとなりました。
最初の就職に失敗し、転職の面接の時に偶然ながら、正二郎さんと旧知だった(久留米の会社の)社長に「あの岩井さんのプログラムあんたが作ったと!」となり、現在にいたります。

1度の塗り替え、そして、イワイカップでの落車時にトップ・ダウンチューブに亀裂が入ったので、とりあえずパーツバラしてフレームだけを工房に預けた。
そして2週間後『だいぶ(6?7年)乗ったし、そろそろ新車をお願いしよう』と決意してに工房を訪れた。

「こんにちは、あの?」
「ワタル!フレーム修理したぞ、トップ・ダウンチューブ替えてシートステーも新しかロゴのやつに替えたけん、ほとんど新車ぞ」?(◎o◎)/
「今日は新車ば、お願いしようっておもたんですけど?」
「これでよかろーもん、色はどげんする?」
「前と一緒でよかです・・・(`・ω・´)」
「ロゴは新しかとでよかろ」

カーボンや、アルミでは、ちょっとした破損でも廃車になりかねません。こうした修理は、スチールフレームならではですね。
こうして、1990年に作って頂いて、その後2001年まで乗り、数多くのレース等に出場しました。
そして、今回復活させ、またこれからも大切に乗っていこうと思います。

4年前にイワイのSC61.A アルミ・バックカーボンに乗って、「超カタイ!」と感じたのものいまではすっかり慣れました。しかし、このジロ号に乗ってみて改めて、スチールフレームの乗り味の良さを感じています。

オーダーフレームを作るにあたって、この寸法で作ってくれ!と言えばもちろん出来ます。
しかし、ビルダーと相談し、体の寸法を計ってもらい、どんな乗り方をするのか、どんなレースに出るのか?を相談し、そのビルダーの経験でオーナーに合った自転車を設計してもらうのがオーダーフレームの本来の楽しみです。
シート・トップチューブが同じサイズのフレームでも、ハンガー下がり、シートアングル、ヘッドアングル、オフセットによって、乗り味が全然異なる自転車が出来上がります。
機会があったら、皆さんもオーダーフレームに挑戦してみてはいかがでしょうか?


・・やっと自転車チームのホームページらしい内容が書けたかも(`・ω・´)━━━!!

PS自転車通勤始められたと思ったら関東も梅雨入りですと(>_<)ヽ ナケルゼェ

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.parabola.jp/modules/d3blog/tb.php/28
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ ALBUM ] [ BLOG ] [ LINK ]