メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2019 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

(1) 2 »

日記帳 - eddy フリーの共回り4

eddy フリーの共回り4

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
EDDY 2018-6-15 17:30
一晩寝ながら考えた(嘘です)

 出た結論は、この方法は本筋ではない!
 左側のナットを外してシャフトを外してみました
 シャフトには途中太くなる段差があり
 その段差にハブ内のベアリングの内輪が引っ掛かり
 シャフトの位置が決まる
 つまりシャフト位置はナットで調整するものではないことが分かりました
 それではフリーボディーは?
 その反対側の細くなるところの段差に引っ掛かって
 位置が決まっている様です
 それが奥に入ると言うことは・・
 その段差をよく見ると角か少しめくれてる
 めくれた分フリーボディーが奥に入って
 ハブと接触するようになった
これが原因の様です

さてどうする

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.parabola.jp/modules/d3blog/tb.php/721
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ ALBUM ] [ BLOG ] [ LINK ]