メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ブログ カレンダー
« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
カテゴリ一覧
ブロガー一覧

(1) 2 »

日記帳 - 201805のエントリ

eddy 10速フリー用

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
EDDY 2018-5-22 23:07
に加工した11速スプロケットがありますが
 自分でやってみたくて
 アルテ11-28の中古をヤフオクポチリ
 勿論旋盤なんて持ってません
 以前ロードエンドストッパーを造ったときの
 方法で、ハンドルーター用のダイヤモンドカッター
 を安物小型ボール盤をつかって削ってみました
 削る所は一番内側の3枚組のハブに当たる所
深さの調節
 削る深さの調節はダイヤモンドカッターを最も下げた所で
 微かに当たる高さに調節
 掘削物の固定バイスを固定せず、間に削りたい深さ分の
 スペーサーを挟むことで掘削面を調節しました
 一気に深く削ることは出来ないので
 少しずつ0.4~0.5mm程度のものを挟んで
 ローターを押し付けて削って行きました
 最終的には1.0mmと0.7mmの薄板を挟んで
 目標の1.85に少し余裕を持って1.7mm
 としました(つもりでした) が・・
実際WH7850SLに取りつけてみました
 Shamal 11速ハブにSC9000 11-25のホイルと入れ替えたところ
 ん・・
 ちょっとスプロケットが奥に入った感じ
 要は削りすぎ? アジャスター2ノッチくらい
 少し足りないくらいのつもりでしたが
 結果は削りすぎ
 0.2mm弱のシムを入れて調整 
 柔らかいアルミの0.2mmを使ったので、実際は0.15mm程度でしょうか

誤差の原因は最初に合わせたダイヤモンドカッターの位置が少し深かったのではないかと思います

削るのに1時間半ほどかかりました、結構使い古しのダイヤモンドカッターでした
ダイソーにダイヤモンドカッターあったと思ったのですが見つけられなくて
今中国通販に依頼しています (またこのために使うことは無いと思いますが)
実走で300kmほど走ってみましたが問題ないようです


この10速フリー用に加工したスプロケットは
 10速カセットを使用するときの1.8mmのスぺーサーを使えば
 11速フリーに使えるはずなので
やってみました  
 円周方向の削り方が少なく1.8mm のスぺーサーがはまらなくて
 少し広げるように削りました
 リムを交換したレーゼロにはめて(0.2mmのシムは無し)みました
 グラつきもなくピッタリおさまり
 SHAMAL デュラ11-25のホイールでピッタリに調整したものと入れ替えで
 まったく問題ないシフトの感触
 しばらく走ってみます
 

eddy iwai long参加

カテゴリ : 
自転車
執筆 : 
EDDY 2018-5-22 16:24
iwaiのlongイベントに参加してきました 
 170km 佐賀東与賀から唐津 とちょっと変わった(私にとって)
 コースで山は少しのコースでしたが
 結構なペースで疲れました
 かなり風は強かったのですがどこ走っても追い風のようでしたが
 最後の筑後川沿いの道が強い向かい風で
 後ろを走っていてもちょっときついくらい
 ペースを落としてもらいました
 年寄りだけで走っているといつもゆっくりなので
 刺激になりました
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ ALBUM ] [ BLOG ] [ LINK ]